秋がやってきました! ことしも多くの方々に私たちの教会にきていただきたく、オープンチャーチを企画しました。いつもと同じように日曜の朝の礼拝を行いますが、そこでメッセージを語るのは教会の長老(役職名)、山内照夫医師です。

日時:11月3日(日)10時30分~12時15分まで

場所:新浦安教会 (千葉県浦安市今川4-1-3)

日曜日はいつも、私たちの教会の芦田高之牧師がメッセージを語りますが、この日はがんの専門家である山内長老をとおして、聖書の言葉をを聞いていただきたいと考えました。東京・築地にある聖路加国際病院でオンコジーセンター(腫瘍内科)長をつとめながら、当教会で役員の責任をになっています。毎日患者さんたちと接する中で、主イエスに祈りながら働き、神の言葉を伝える仕事を続けている山内医師の言葉を聞いてください。

今年のテーマは「神さまと食事しよう」です。聖書を読みつつ、「食べもの」をキーワードに私たち人間と神との関係について考えてみませんか。この日は通常の礼拝が行われますので、讃美歌を歌ったり献金の時間もあります。しかし、それらは強制ではありません。心の準備がおありでなければ、無視していただいて結構です。どうぞ聖書を開き、山内長老のメッセージに耳をかたむけていただければと願っています。