たくさんのお友だちが子どもクリスマス会に!

2018年の新浦安教会・クリスマスイベントの第1弾は、キッズ対象の「子どもクリスマス会」!
昨日、12月15日(土)に行われたこのイベントには、たくさんのお友だちが来てくれました!
普段教会に来ているキッズやそのお友だち。
普段教会に来ているおばあちゃまのお孫さん。
おじちゃん・おばちゃんのお友だち、などなど、総勢45名
生後6週間の赤ちゃんから、小学6年生の男の子たちまで、幅広い年代の子どもたちが、ひとつになって楽しい楽しい時間を過ごしました。

こんなに楽しいことをしました☆

①キッズクリスマス礼拝
オルガンの伴奏とともに、クリスマスの賛美歌を歌い、そのあと、クリスマスの主役「イェス・キリスト」が、どこで生まれて、何のために生まれたか、というお話を牧師がお話。「馬小屋で私たちのために生まれてくださったイェスさまこそが、私たちにとって大きなプレゼント。」「だから、クリスマスをお祝いするんだね」、と優しく語りかけました。
②自己紹介タイム!
礼拝のあとは、岩田先生”がんちゃん”の楽しいリードによって、ゲームの時間がはじまりました。
みんなで楽しむために、まずはそれぞれが自己紹介。
名前、学年、クリスマスプレゼントで欲しいモノ、をひとりずつ話してくれました。
「プラレールとでんしゃ」(3歳・男の子)
「せいぶつ図鑑」(6歳・男の子)
3年生の女の子が欲しいものは?
「ロンドン旅行」!!!!!!!
大人なリクエストでした。
③楽しいゲームの時間
「あっこちゃん先生」のリードで、手品をみたり、たーくさんゲームをしました!実はあっこちゃん先生。小さいお友だちも予想以上にたくさん来てくれたから、用意していたゲームとは違うゲームを即興でされたようです。さすがプロはちがいます!
④落ち着く絵本の時間
そんなあっこちゃん先生が、みんなでたくさん遊んだあと、絵本を朗読してくれました。
絵本のタイトルは、『クリスマスのおくりもの』(講談社)。
どんなストーリーでしょう。

バルサザール王は、心の優しい、賢い立派な王さまでした。ある晩、見たこともない大きな星が輝いているのを見つけ、その星は神さまの子が生まれたしるしだということを知ります。「らくだの用意じゃ、すぐ旅に出るぞ」と大声でけらいたちに言いつけると、王さまは贈り物にする金のさかずきを携えて、星をめざして旅立ちました。このさわぎに王さまの子ども、イレーヌス王子も「ぼくも連れて行って」と後を追います。贈り物として自分の3つの宝物、ボールと絵本と子犬のプルートンを持って……。 (EhonNaviより)

最初は後ろの方に座っていた子どもたちも、お話が進むにつれて、じわじわと絵本に近づき、どんどんと絵本の世界に引き込まれていく様子が印象的でした。大人はというと、ストーリーに感動し、目がウルウルしていた人も?
クリスマスに読みたい名作です。プレゼントにも良いかもしれませんね。
⑤最後はサンタさんが登場!!
「え、落ちは結局サンタクロース?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)でも、せっかく来てくれた子どもたちに、「来てくれて嬉しいな、ありがとう」「クリスマスおめでとう!」の気持ちを分かち合いたく、サンタクロースに登場してもらいました。
サンタさんは子どものパパさんなので、子どもたちには正体がバレているのですが(笑)だからこそなのか、○○ちゃんたちのパパサンタをみんなが喜びました。

クリスマスイベント第2弾・第3弾は!!!?

連休の12月23日(日)、12月24日(月)は、子どもも大人も一緒にクリスマスをお祝いする礼拝をもちます。

今回来てくれたお友だちも、これなかったお友だちも。

これを読んでいる大人のあなたも。誰でもウェルカムです。

今年の新浦安教会のクリスマステーマは、「豊かさ」です。

豊かさって何だろう?そんなことを、クリスマスの讃美歌を歌い、聖書のお話をきき、共に考えましょう。

みなさまのお越しを、心よりお待ちしています。
クリスマス礼拝
12月23日(日)10:30-12:00 (礼拝)/ 12:30-14:30 (ランチ)
12月24日(月)16:00-17:00 (クリスマスイブ礼拝)
クリスマス礼拝のFAQ
服装は?申し込みの必要は?などなど、よく頂くご質問に牧師が回答しています。
FAQについてはこちら
是非ご参照ください。
それ以外にも何か気になること、ご不明なこと等ございましたら、どうぞお気軽にお問合わせくださいませ。